大沼, 保昭(1946-)

著者名典拠詳細を表示

著者の属性 個人
場所 山形
一般注記 東京大学法学部教授(国際法専攻)
EDSRC:A normative approach to war : peace, war, and justice in Hugo Grotius / edited by Ōnuma Yasuaki (Oxford University Press, 1993)
EDSRC:在日韓国・朝鮮人の国籍と人権 / 大沼保昭著(東信堂, 2004.10)
生没年等 1946
から見よ参照 Ōnuma, Yasuaki, 1946-
Onuma, Yasuaki, 1946-
오누마, 야스아끼
コード類 典拠ID=2000020655  NCID=DA00359696
1 「歴史認識」とは何か : 対立の構図を超えて / 大沼保昭著 東京 : 中央公論新社 , 2015.7
2 「慰安婦」問題とは何だったのか : メディア・NGO・政府の功罪 / 大沼保昭著 東京 : 中央公論新社 , 2007.6
3 サハリン棄民 : 戦後責任の点景 / 大沼保昭著 東京 : 中央公論社 , 1992.7